CUSTOMER STORIES

活用事例

CUSTOMER REVIEWS

お客様の声

株式会社Francfranc
https://ufo.francfranc.com/
電子棚札
  • 業務内容 インテリア・雑貨小売販売
  • 導入商品 電子棚札
電子棚札による業務効率化で
人手不足を解消
導入前の
課題・ご要望・
目的
  • 会社の経費削減目標を達成したい。
  • 人手不足を解消する為、単純作業のデジタル化を行いたい。
  • リアルタイムな価格戦略を実現させたい。
  • 商品情報や在庫情報の確認を効率化したい。
導入後の効果
  • プライスカードにかかるコストと人件費を削減。
  • リアルタイムな売価やPOPの変更により、売上が拡大。
  • リアルタイムな商品情報や在庫情報の把握により、業務効率化に成功。
  • 業務効率化の実現により、接客時間が拡大。

電子棚札の導入によりプライスカードに関わる業務の効率化を実現することができました。単純作業をデジタル化することで、人の手が必要な品出し業務や、接客といった売上向上が期待できる業務に力を入れることができるようになりました。また、在庫や商品情報もその場で確認できるので、お客様の問い合わせにもすぐに対応できるようになり接客の効率化にも繋がっています。

運用に関してはフォーバルさんに細かくサポート頂けるので安心して運用できております。また我々の急な要望にもすぐ対応頂けるのでいつも助かっています。電子棚札は業務効率化だけでなく、売上拡大も期待できるプロモーションツールとして、更なる活用の幅を広げていきたいです。

株式会社東急ストア
https://www.tokyu-store.co.jp/
サイネージ
  • 業務内容 総合小売業
  • 導入商品 デジタルサイネージコンテンツ制作代行・運用サポート
配信システムを活用し、
デジタルサイネージの
プロモーション効果UP。
導入前の
課題・ご要望・
目的
  • 店頭でデジタルサイネージを効果的に活用し、お客様を店内へ誘導したい。
  • 時間帯で異なる顧客層に合わせた、効果的な販促を行いたい。
導入後の効果
  • サイネージの活用で、多くの商品PRが実現。
  • 顧客層に合わせたサイネージにより、訴求効果が向上。

フォーバルさんはサイネージの運用に関して、企画からコンテンツ作成、運用までワンストップで提供していただいています。また導入だけでなく、デジタルサイネージの運用方法からコンテンツの制作内容まで、効果的な提案もいただけます。 コンテンツ発注から納品までもスピーディーで、急なコンテンツ作成依頼にも丁寧に対応していただいています。今後はフォーバルさんから提案頂いているコンテンツの視聴率や設置効果をサイネージ備え付けのカメラでの検証も進めながら、さらにお客様に支持していただける店舗を目指していきたいです。

株式会社保険ステーション
https://www.hoken-station.co.jp/
サイネージ
  • 業務内容 生命保険と損害保険の代理店
  • 導入商品 デジタルサイネージ運用サポート
安心したサポートで
デジタルサイネージの効果を
最大限発揮
導入前の
課題・ご要望・
目的
  • PRに使える紙広告、サイネージコンテンツが少ない。
  • コンテンツ作成の工数、人手不足の問題を抱えている。
  • 広告に関して、効果測定の取り方がわからない。
導入後の効果
  • 店内誘導効果が向上し、来店客数が増加。
  • カメラ分析によりデジタルサイネージの導入効果の検証に成功。
  • デジタルサイネージのコンテンツ作成と運用が、効果的に実現。

今までは店頭プロモーションに関して、本部メンバーだけで頭を悩ませていました。今回デジタルサイネージを設置し、リアルタイムに情報発信ができるようになったことで、設置した店舗からもサイネージを活用してどんどん告知していきたいとの声がでるようになりました。現地スタッフから店頭プロモーションに関する要望がでるようになったのは大きなプラスの変化だと捉えています。

運用に関しては、フォーバルさんにワンストップで任せています。フォーバルさんはきめ細かいヒアリングから、デジタルサイネージの置き場所やコンテンツまですべて任せることができるので本部としても安心しています。また、サポートも充実していて、カメラによる効果測定と改善提案を定期的に行ってくれます。これからも店舗の集客UPに向けて効果的なご提案をお願いします。

SCENE

業態別活用シーン紹介

実際に各ソリューションを導入した際の期待効果を、業態別にご紹介いたします。

SCENE 01

スーパーマーケット A店

スーパーマーケット
SOLUTIONA店の場合 提供ソリューション
電子棚札
サイネージ機器
サイネージ配信システム
行動分析システム
デジタル接客システム
ECサイト・ストアアプリ

PROBLEM

  • 商品の価格変動の際、POPの刷り直しや配置修正などで膨大な工数がかかっている
  • 店舗とECをうまく連動させた施策で売上拡大を目指したいが、何からやればよいのかわからない
  • 既存のサイネージの効果がわからない
  • 店外を歩く人々に対し、入店を促すようなプロモーションができていない
電子棚札の導入で、POP関連業務・お客さま対応業務を効率化

解決策01

表示内容を自動で変更することができる電子棚札の導入で、POP印刷業務・入れ替え業務が不要に。印刷コストの削減にも貢献。

多言語表記にもリアルタイムで切り替え可能。外国人のお客さまにも快適なショッピング体験を提供し、従来のインバウンド対応業務のリソースを大幅に削減。

店舗とECサイトを接続し、スマートショッピングを実現

解決策02

電子棚札にECサイト上の口コミやランキングを表示させることにより、お客さまの購買モチベーションを向上。

電子棚札にQRコードを表示させ、ECサイトへの導線を設置。そのままECサイト上で決済まで行ってもらえば、レジを通さずに商品を購入できるスマートショッピングを実現。

店外を歩く人々の行動を分析して、来店誘導のコンテンツを最適化

解決策03

店頭にすでに設置していたサイネージにWebカメラを新たに取り付け。店外の歩行者の行動を分析し、来店誘導を目的とした複数のコンテンツの効果測定を行って、クリエイティブの最適化を実施。

店の外からでも十分な視認性を確保できるLED透過ディスプレイを設置し、季節商品を紹介するコンテンツを配信。従来のサイネージと比べ輝度が高いため、より人々の目をひく鮮やかな色合いでの訴求が可能に。

SCENE 02

ホームセンター B店

ホームセンター
SOLUTIONB店の場合 提供ソリューション
電子棚札
サイネージ機器
サイネージ配信システム
行動分析システム
デジタル接客システム
ECサイト・ストアアプリ

PROBLEM

  • 商品説明やアプリのPRなど、さまざまなPOPを設置しているがいまいち効果が見えない。
  • 効果的に商品を訴求するイベントを企画したいが、人手が足りない。
  • 1人あたりの商品購入点数が少なく、売上があがらない。
デジタルサイネージの有効活用で、訴求内容に合わせたコンテンツ配信を

解決策01

タッチパネル機能を実装したサイネージによって商品紹介やアプリ会員獲得のイベント告知を実施。
ほしい情報をお客さまからとりに行く双方向のコミュニケーションが可能なため、より強くお客様の関心を引くことが可能。

商品棚にバー型サイネージを設置し、商品のイメージ動画を配信することで、棚全体の世界観の構築と商品訴求力の向上に寄与。

デジタル接客システムを使って、優秀な販売員による実演販売イベントを多店舗同時開催

解決策02

実演販売を行える販売員を1人スタジオに配置し、そこから複数店舗のサイネージを通じて同時に生配信。

店舗側のサイネージにつけられたカメラとマイクにより、お客さまと販売員の双方向でリアルタイムの会話が可能。

臨場感あふれる接客で商品を効果的にアピールでき、人手不足を解消しつつ売上拡大に貢献。

電子棚札と店舗アプリ、ECサイトとの連携によって、購入数をアップ

解決策03

電子棚札上に「¥3,000円以上配送料無料」のクーポンにアクセスできるQRコードを表示。店舗アプリへ遷移させたのち、ECサイトへと誘導。

荷物が増える心配をすることなくショッピングを行うことができる顧客体験を提供することで、クーポン利用のメリットを増幅させ、1人あたりの商品購入点数の増加を実現。

SCENE 03

家具店

家具店
SOLUTION提供ソリューション
電子棚札
サイネージ機器
サイネージ配信システム
行動分析システム
デジタル接客システム
ECサイト・ストアアプリ

PROBLEM

  • 商品知識が豊富なスタッフが少なく、店舗によって接客品質にばらつきがある。
  • 商品をよりよく見せるための最適な店舗レイアウトに悩んでいる。
優秀な接客員を一か所に集中させ、遠隔から複数店舗へ接客対応を実施

解決策01

商品知識豊富な接客員をオペレーターとして、オペレーション本部に召集。店舗に設置された端末越しに遠隔で接客を行うことで複数店舗への同時接客を可能にし、現場の人手不足を解消。

各店舗で一流スキルを持つ接客員からの接客を受けられることで、全体の接客品質の底上げとお客様の満足度の向上、売上拡大に貢献。

店舗のカメラからお客様の行動導線を分析し、“最も売れるレイアウト”を提案

解決策02

入店から退店まで、お客さまの店舗内行動導線をカメラで追跡し、店舗地図上に解析結果をマッピング。

ディスプレイ前の滞在時間や商品に触った確率、そして実際の購買データから、商品購入の誘因率を解析。

得られたデータを基に店舗レイアウトを変更し、以前のものとA/B比較をしながら、最適な店舗レイアウトを提案。

SCENE 04

雑貨店

雑貨店
SOLUTION提供ソリューション
電子棚札
サイネージ機器
サイネージ配信システム
行動分析システム
デジタル接客システム
ECサイト・ストアアプリ

PROBLEM

  • 時間帯によってお客さま属性が変化するため、単一の訴求では十分な成果が得られない。
  • 人気商品は単独で売れ続けるものの、その他の商品へのクロスセルにつなげられていない。
見ている人の属性を瞬時に判断!サイネージで1to1の商品訴求

解決策01

デジタルサイネージの前に立ったお客さまの属性に合わせて、配信するコンテンツを瞬時に切り替え。年代ごとのオススメ商品や、訴求軸を変えた売り文句などを1人1人に合わせて表示することが可能。

スマホ経由で“ついで買い”“衝動買い”を誘うプロモーションを実施

解決策02

電子棚札に表示したQRコードからECサイトへお客さまを誘導。

店舗内で「スマホ」という顧客接点を増やし、ECサイト上での商品レコメンド情報・関連商品情報の配信や、クーポンの発行などでクロスセルとアップセルを促進。

SCENE 05

総合ディスカウントストア

総合ディスカウントストア
SOLUTION提供ソリューション
電子棚札
サイネージ機器
サイネージ配信システム
行動分析システム
デジタル接客システム
ECサイト・ストアアプリ

PROBLEM

  • 店内が広く、お客様が商品の一部しか見ずに帰ってしまう。
  • 店舗が広く、商品点数も膨大なため、販促物の貼り替えだけで現場業務に大きな負荷がかかっている。
  • インバウンドのお客さまに対して、効果的な販促・集客ができていない。
店舗アプリの開発とサイネージでの商品訴求で、お客様の回遊率を向上

解決策01

店舗内を歩いた歩数に応じて、ポイントが付与されるアプリを開発。店舗を歩いて回ること自体に意味付けを行うことでお客様の回遊率を向上。

各売り場や踊り場に、他フロアの商品も訴求するデジタルサイネージを設置。他の階へ向かうモチベーションを形成。

各フロアのタイムセール情報などをアプリのプッシュ通知で配信することで、購買行動のきっかけを創出。

紙のPOPをデジタルシフトし、単純作業を大幅削減

解決策02

電子棚札とデジタルサイネージを導入することにより、従来紙で運用していた販促物をすべてデジタル化。セールに合わせた価格の同時変更や、時間帯での表示一括変更がシステム上で可能に。

販促期間終了後にコンテンツを自動で切り替えることができるので、販促物の外し忘れや貼り間違いで発生するクレームリスクの減少にも貢献。

多言語切替もリアルタイムで対応可能!外国人のお客さまにも充実の顧客体験を提供

解決策03

電子棚札やサイネージ用の多言語対応コンテンツを予め用意しておけば、手動で簡単に画面切り替えが可能。お客さまに合わせた言語変更で、従業員の負担軽減やプロモーションの付加価値創出を支援。

棚札に記載のバーコードを読みこみ、外国語のECサイトへ遷移させれば、レジを通さず手ぶらでお買い物が楽しめるスマートショッピングも実現。国籍を問わず同じクオリティの顧客体験を提供できます。

SCENE 06

アパレルショップ

アパレルショップ
SOLUTION提供ソリューション
電子棚札
サイネージ機器
サイネージ配信システム
行動分析システム
デジタル接客システム
ECサイト・ストアアプリ

PROBLEM

  • 立地自体は悪くないが、店内への呼び込みがうまくいっておらず、お客さまの来店数が伸び悩んでいる。
  • 在庫確認の際には都度バックヤードへ戻らねばならず、お客さまにとっても従業員にとっても非効率な状況になっている。
  • インバウンドのお客さまに対して、効果的な販促・集客ができていない。
遠くまで情報が届く透過型サイネージで、“目的買い”以外のふらっと客を誘引

解決策01

店外へ面した壁面に、透過型LEDフィルムサイネージを導入。

輝度の高いコンテンツの配信が可能となり、遠くからでも目につきやすくなるため、お客さまを店頭まで誘導させることが可能。

サイネージにカメラを設置し、行動分析システムからコンテンツの成果測定を実施。より誘引力の高いコンテンツを検討しブラッシュアップすることで効果を最大化。

Web上の在庫確認サービスと連携させ、お客さま自身で在庫検索可能に

解決策02

各商品に電子棚札を設置し、そこからQRコードで在庫確認サービスへ誘導。

従業員がわざわざバックヤードへ在庫の確認をしにいく手間と、その間のお客さまの待ち時間とを同時に削減。

また、在庫検索後にそのままECサイトで商品購入も可能。「店舗」と「オンライン」で2種類の購買手段を提供できるため 購買機会の増加による売上向上にも貢献。

1対1のデジタル接客で、新たな顧客体験を創出し売上拡大に貢献

解決策03

店舗に配置したタブレット端末等経由で、プロの販売員による遠隔からのデジタル接客を実施。

店舗の従業員に加え、優秀なオペレーターからの質の高い接客を受けられることで、接客頻度の増加と商品購入率の向上を実現。

SCENE 07

家電量販店

家電量販店
SOLUTION提供ソリューション
電子棚札
サイネージ機器
サイネージ配信システム
行動分析システム
デジタル接客システム
ECサイト・ストアアプリ

PROBLEM

  • 1日に何度も価格変更が起きるため、値札貼り替え作業が業務時間の大半を占めている。
  • 商品点数が多すぎて、探している商品をすぐに見つけることができない。
PCによる価格の一括変更で、現場の業務効率を大幅に改善

解決策01

本部に設置したPCから棚札の表示を一括管理できるため、ECサイトや競合他社の価格変更に応じて商品価格を瞬時に変更。

従来の棚札貼り替え業務を一掃し、よりお客さま対応へと力を注げる体制へ。

棚札画面をLEDで点滅させて、探している商品の目印に

解決策02

ECサイトのシステムと連携させ、注文が入った商品の棚札をLEDで点滅させることでピッキング作業を効率化。
「ネット取り置きサービス」など、オンラインと連動した施策との相乗効果を生み出すことが可能に。

PAGE TOP